セフレとの出会いを探そう

トップページ > ネットで40代の変態マゾ熟女のセフレができました

ネットで40代の変態マゾ熟女のセフレができました

18歳未満の方は退出してください
禁断のエロ写メ【完全無料】


ネットで40代の変態マゾ熟女のセフレができました



私は34歳のサラリーマンです。結婚はしておらず、彼女もいません。まだまだ性欲が衰えておらず、セックスが好きなので、風俗に行ったり、セフレを探しています。今はネットの出会い系サイトで知り合った40代の熟女がセフレです。この熟女は変態マゾで、会う度に調教をしています。

熟女とはある大手出会い系サイトで知り合いました。アブノーマルやSM系の出会い系サイトではなく、普通の出会い系サイトで見つけました。出会い系サイトでは、人妻熟女が出会いやすいので、近くの地域に住んでいる30代、40代の女性にメッセージを送りました。返信があったなかに、この熟女がいました。

最初はお互いのことなどを話しました。そして、LINEを交換して、徐々にエロトークに持って行きました。「旦那さんとは、月に何回セックスしてるの?」、「セックスしない時、したくなったらどうするの?」、「オナニーするの?」などです。最初恥ずかしがって曖昧に答えていましたが、何度も聞いていたら、普通に答えるようになり、私にもエッチな話題を振って来るようになりました。そして、私たちは会ってセックスする約束をしました。

私たちは待ち合わせ場所で会って、軽く自己紹介してから、ホテルへ行きました。会う前にエロトークで盛り上がっており、お互いに会ってセックスするのが目的だったので、ホテルへ行くのはスムーズでした。部屋に入って、私たちはキスをしました。彼女は久しぶりのセックスで我慢できないようで、すぐに服を脱ぎ始めました。彼女の体型は崩れており、お世辞にも綺麗ではありませんでした。彼女の乳首を舐めたり爪先で弄った後、少し強くつねったら、彼女は感じていました。「痛いの好き?もしかしたらマゾ?」と聞いたら、「うん」と恥ずかしそうに答えました。私は興奮してしまいました。

四つん這いにしてお尻を叩くと、感じていました。その後、バックから挿入して、髪の毛を引っ張りながらガンガン突くと、彼女は発狂しました。暴力的なセックスに私も興奮して、そのままバックで私も逝ってしまいました。

彼女は私とのセックスに満足したようで、私たちはセフレになりました。それ以来私たちは何度も会い、私は彼女を調教しています。

メルクラ【完全無料】